2006年10月22日

★J1*第28節*浦和‐川崎@埼スタ<生観戦>

谷口がU21中国戦のメンバに選ばれていたね。

さて、なんか昼飯食べ過ぎ?て気持ち悪いまま埼スタへ。
それに追い討ちをかけるように気持ち悪い赤い集団。
しかも何だあのハートは…。ぅぅきもい。

スタメンは、箕輪が佐原に代わってただけで後はいつもの。

試合はなんつうか、負けなかったという感じ。
後半は見るからに川崎の選手疲れて攻め込まれてた。特にマルコン。
なのになかなか交代せず。結局交代したのマルコン→井川だけだった。
井川が右に入って、右にいた森が左へ移っていた。そういうことか。

後半立ち上がりの攻勢の中でもう1点取れなかったのも痛い気がした。
川崎はクリアボールも甘いしセカンドボールも拾えない。
得点後すぐに失点する悪い癖も出ちゃったしチャンスは決まらない。
吉原の謎のCK献上もあったり。や、手で取るんじゃなかったんですか、あれ。
ただ、森は攻守ともによく動いてたように見えた。今回の森いい!!

赤サポは試合後、審判にブーイングしてた。
PK献上やオフサイドやカードの出し方について不満なんだろうけど、
いつも赤に有利な笛が吹かれると思うなと思うわけで。
それに今日の判定は、去年の家本劇場の疑惑判定と比較にもならんだろ。
何でも赤基準で物事進めようとするし(某断幕事件とかブーイング事件とか)
やたらと他クラブをけなすし、これだから赤は好きになれない。
といっても、応援するクラブを贔屓目で見るのは、
どこのサポも一緒なんだろうが。

ブログ巡ってたら、川崎の人文字の写真があった。
川サポもやるじゃん。
posted by gamerin at 11:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('06観戦)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。