2006年12月04日

アジア競技大会男子サッカーシリア戦

目的はもちろん谷口。
23:15KOなのにTBSが0:10放送開始・・・あからさまに録画じゃないですか。
てことで、J'sGOALの速報を見てたんだけど、
どうやらアジア競技大会の公式HPにも速報があったのでそこを見ることに。
公式HPはファウルやシュートが1プレーごとに速報されるし、
ポゼッションやファウル数、シュート数までリアルタイムで更新される。
たかがアジアなのにやけに親切。(10秒で自動更新にはびびったけど)
J'sでもこのくらいやってくれたら嬉しい、無理だけど。
(オイルな国は違うのか・・・開会式も変に派手だったしな)

で、速報見ながら「谷口が枠内シュート打った!」とか
「またファウル取られた」とか脳内ビジュアル変換しつつ
やべっちFCのレッズ選手生出演とか見ていたら0:10に。ん。
始まらない・・・世界バレーの延長で時間ずれてたらしい。
なもんでゴンの対談とか川口のインタビューとか別番組見てた。
そうしてるうちに試合も終了、後半にあのヒマラヤが1点入れて1-0らしい。
今回は、手じゃなかったのかな?
しかも終了間際に日本1人退場になってた。日本にジャッジ厳しくしてるのか?
で、やっと始まったと思ったがもう眠くて前半終了ぐらいで落ち。
気づいた時にはまたバレーボールやってるしで、結局ゴールシーンも見れず。
うーん、釈然としない。
けどまあ谷口のゴール見逃したわけじゃないので、どうでもいいや。
posted by gamerin at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月03日

■J1*第34節*結果

浦和の優勝で終わった第34節の結果。

◆鹿島3-0磐田 (カシマ 16433人 穴沢努)
前半:24'野沢(鹿)
後半:1'野沢(鹿) 26'野沢(鹿)
磐田は珍しくGKが交代してる。しかも川口。

◆浦和3-2G大阪 (埼スタ 62241人 上川徹)
前半:21'マグノアウベス(G) 27'ポンテ(浦) 44'ワシントン(浦)
後半:14'ワシントン(浦) 33'山口(G)
これで得点王がワシントンとマグノアウベスの同立1位に。ギドはやはり退任なんだね。
2日夜のスポーツニュースは浦和の選手生出演だらけだった。
試合中はあんなにむかつくのに、はしゃぎまくるワシントンが少しかわいいと思ってしまた・・・。

◆千葉0-2横浜Fマリ (フクアリ 17175人 柏原丈二)
前半:5'坂田(横)
後半:29'田中(横)
千葉は先発に巻復帰。前節ゴールをあげた青木孝太との2トップ。
ハースもプニもストヤノフも出てない。

◆新潟1-2大宮 (新潟 33993人 奥谷彰男)
後半:2'藤本(宮) 17'大悟(宮) 44'ファビーニョ(新)

◆清水3-0広島 (日本平 13581人 長田和久)
前半:17'チョジェジン(清)
後半:25'枝村 28'チョジェジン(清)
前半のうちに広島の戸田が2枚目黄で退場。
広島はウェズレイまだ日本に戻ってないのか。

◆C大阪1-3川崎 (長居2 9248人 片山義継)
前半:9'飛弾(川) 42’ジュニーニョ(川) 44'古橋(C)
後半:39'黒津(川)
C大阪の塚田監督は今季で退任するようだ。
最終節なのに1万人いかないのは寂しい。

◆京都0-1名古屋 (西京極 9110人 村上伸次)
前半:12'スピラール(名)
後半京都は大久保が2枚黄もらって退場。

◆福岡1-1甲府 (博多の森 14703人 村松和彦)
後半:2'保坂(甲) 23'佐伯(福)
甲府は得点後にアライールが2枚黄で退場。

◆大分0-1FC東京 (九石 20854人 松尾一)
後半:13'ルーカス(東)
FC東京は先制後鈴木が2枚黄で退場したが、1点を守った。


【J1最終順位】
1 浦和 72 +39
2 川崎 67 +29
3 G大阪 66 +32
4 清水 60 +19
5 磐田 58 +17
6 鹿島 58 +9
7 名古 48 +2
8 大分 47 +2
9 横浜F 45 +6
10広島 45 -6
11千葉 44 -1
12大宮 44 -12
13F東京 43 -9
14新潟 42 -19
15甲府 42 -22
16福岡 27 -24 →入れ替え戦
17C大阪 27 -26 →降格
18京都 22 -36 →降格


【J1得点ランキング】
1 ワシントン 浦和 26
1 マグノ G大阪 26
3 ジュニ 川崎 20
4 ルーカス F東京 18
4 我那覇 川崎 18
4 寿人 広島 18
7 チョジェジン 清水 16
7 播戸 G大阪 16
7 ウェズレイ 広島 16
10前田 磐田 15
11バレー 甲府14
11パウリーニョ京都 14
13谷口 川崎 13(MF)
14巻  千葉 12
14高松 大分 12
16阿部 千葉 11(MF)
16マルキーニョス 清水11
18アレックスミネイロ鹿島10
18エジミウソン新潟 10
18中村 川崎 10(MF)
18ヨンセン 名古屋10
18松橋 大分 10

アジア競技会パキスタン戦でも2得点した谷口が13得点。
よくゴール狙える場所に現れるよな。

【J2最終順位】
横浜FC 93 →昇格
柏 88    →昇格
神戸 86  →入れ替え戦
鳥栖 79
仙台 77
札幌 72
東京V 71
山形 65
愛媛 53
水戸 51
湘南 49
草津 42
徳島 35
posted by gamerin at 20:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ■SOCCER('06結果)

J1最終節・浦和優勝オメデトウ&川崎2位浮上!?

予定があって最終節生観戦は諦めたが、
なんとかTV放映のレッズVSガンバ戦の前半終了あたりから見ることが出来た。
主審は上川主審だった。
1-1だったのが終了間際2-1にされ、さらに後半には3-1に。
そもそも浦和相手に3点差つける事自体厳しいけど、ここまでリードされてはな。
復帰した遠藤も途中出場して、ガンバは3-2に追いすがるもここまで。
(遠藤・・・なんか懐かしいな。)
これで浦和優勝、おめでとう。J1初優勝。
さらに勝ち点差2で3位につけていた川崎がC大阪に勝利し、
G大阪を逆転して勝ち点1差の2位に。・・・!!すごい。

川崎、今日は負傷の我那覇に代えて黒津、出停の勇介の位置には前節と同じ飛弾。
アジア大会遠征中かつ出停の谷口に代わってDF寺田がボランチになり、DFに佐原。
前半のうちに飛弾、ジュニが得点し、1点返されるも、
後半終了間際に黒津が得点し3-1で勝利らしい。
ぅー見たかった、黒津ゴール・・・最近見てない。
後半はもう既に引退表明した今野が交代で入ってたらしい。
現地に行った川崎サポは最後の雄姿が見れたんだな、よかったな。

てか、川崎、ACL?アジア?
選手でも何でもない自分が言うのも変だけど
川崎がアジアに進出って実感が涌かない。

そういえば前の記事で予想したの外れたなー。
でもC大阪が負けで福岡が分けて得失点差で福岡が入れ替え戦ってのは当たった。
で、入替戦は福岡と神戸に決定。
3日は神戸のホームでかな、9日は博多の森。
この結果、9日に予定してた天皇杯の浦和-福岡戦が16日に延期。

ところでもう退任の決定したアウトオゥオリ監督が
日本のサッカーについてコメントしたのをJ'sGOALで読んだ。
契約制度の事、選手が倒れやすく試合が進まない事、
倒れた選手がいてボールを出した後に、相手に返すのはフェアプレーではない、等。
これは件の試合を指してるのか?でもW杯で他の国もやってたの見た気がするけどね。

それから、オレンジダービー新潟vs大宮はなんと新潟のホームで大宮が勝利!?
最後になってやっと噛み合ってきたのかね。
けど終わって早々に大宮は三浦監督の退任が公式発表されてた。
J2からJ1に昇格させたけど、今季リーグ後半はめためたで、采配にかなり疑問もたれてたな。

んで、ついに06年のリーグ戦終了しちゃったよ。
残るは天皇杯かー。
posted by gamerin at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月01日

Jリーグいよいよ06シーズン最終節

といっても、残念ながら最終節は都合でどこにも行けない。
でもいつものように一人よがりに盛り上がってみた。

[[[J1最終節の注目どころ]]]
@Gが3点差つけて勝てるか?
AGが負けて川崎が勝てば順位が逆転するが、どうなる?(ACLはどうなる?)
B福岡とC大阪、入れ替え戦はどっち?(勝ち点は16位C27、17位福岡26。得失点差は-24で同じ)


[[[J2最終節の注目どころ]]]
神戸と柏、自動昇格はどっち?(勝ち点は2位神戸86、3位柏85。得失点差は26、21)


予想としては、@Gが勝つけど点差つけられず結局浦和の優勝。
んで、A川崎は勝つけどGも勝って3位でリーグ戦終了。ACLはGに出場権。
Bは福岡が引き分け、C大阪が負けて得失点差で福岡が16位に浮上、C大阪が(ゴメン)。

AのACLについて、blog巡回して知ったんだけど、
川渕がACL出場権を今年の天皇杯優勝クラブに与えたいと言ったというスポーツ紙の記事があったらしい。
日本でのACL出場条件は、Jリーグ優勝クラブと、その前年の天皇杯優勝クラブ。
だが、昨年の天皇杯優勝で既に出場権を持つ浦和がこのままリーグ優勝した場合、
リーグ準優勝のクラブに出場権が与えられることになっている。
以前から前年度の優勝だと出場まで期間が開きすぎるとか問題になっていたようだけど、
何故このタイミングで川渕が発言したのか、いやスポーツ紙が記事にしたのかはわからん。
そして、フロンタ君系blogからはこんな意見が。
「川渕が川崎をACLに行かせたくないからだ」
「G大阪が2位になればその発言はスルーだろう」
そいう見方も出来るんすね。
一方[川崎F「川淵発言」無視、2位目指す]なんて記事まで出てきてた。
でも川渕が仮にそういう発言したとして、そんなに影響及ぼすのかねえ。
ていうかいちいち川渕の独り言を記事にするスポーツ紙も暇だねえ。
A代表の試合が終わって一段落したオシム語録の代わりかぃ。


【J1第34節(12/2土14:00KO)】
鹿島-磐田 (カシマ)
浦和-G大阪 (埼玉)
千葉-横浜FM (フクアリ)
新潟-大宮 (新潟)オレンジダービー
清水-広島 (日本平)
京都-名古屋 (西京極)
C大阪-川崎 (長居)
福岡-甲府 (博多)
大分-F東京 (九石)

【J2第52節(12/2土)】
札幌-鳥栖(札幌)
仙台-神戸(ユアスタ)
山形-水戸(山形)
草津-東京V(群馬)
横浜-FC愛媛(三ツ沢)
湘南-柏(平塚)
posted by gamerin at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。