2007年04月29日

テレ朝で密かにやってたACLダイジェスト

水曜日は川崎がACLの予選突破に近づいたって記事と同時に、
我那覇のJリーグのドーピング規定違反の疑いについての記事も。
公式サイトでも既に見解が出されているが、
規定違反となる「合理的な医学的治療以外の静脈注射」に該当するか審査中とのこと。

陸上短距離とか、メジャーリーグにおいての話題が取り上げられることが多く
「ドーピング」て言葉だけ聞くと、いわゆる筋肉増強剤のイメージがあるかもしれないが、
実際はそういうホルモンとか興奮剤等の禁止物質の投与の他にも
血液ドーピングや遺伝子ドーピングのような禁止方法も定められている。
今回の件は一言で言えば「認識不足」てことだろう。
他の競技でもよくきくことだが。
スポーツ選手ってのは一般人なら何の問題も無い
風邪薬でも気をつけなければならないわけで。


ところで、テレ朝でACLのダイジェストやってた。
特に水曜の第4節の試合はけっこう詳しく流してくれてた。
ハイライトなのに、ジュニが危険なスライディング受けて
森が切れた場面もしっかり流してくれた。
レアンドロが切れた森の首を後から腕でがっちり締めてた。
ていうか、坊主森、怖ええ。
まだギャル男のほうがマシだった。
それより全南戦のジュニの1点目の前の憲剛のスルーパスいいね!
posted by gamerin at 10:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。