2007年05月11日

川崎の守護神川島。

昨日の試合で川島を観察してたんだが、
ゴールの前に立ってるだけで、気合だけでボールを跳ね返しそうに見えた。
そのくらいもの凄い気持ちが見えた。
川島のいるゴールエリア一体から相手ゴールに向かって
ぐわっと導線が伸びてるっていうか、なんていうか、何て言えばいいんだ。
遠くで試合が動いてる時も、そのパワーは途切れなくてさ。
ベタな言い方だけどまさに守護神な感じ。
そんな様子を見て、やべっちの巧コーナーで
"GKに一番大切なのはゴールを割らせないっていう気持ち"て話してたの思い出した。
納得だよ。

ところで、フロンタ公式の日記読んだんだけどさ、
巧でもらったTシャツ、マジで着たんだね。
しかも嬉しそう。
posted by gamerin at 00:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。