2007年05月19日

ウェズレイの日。★2007年J1第12節 千葉−広島(フクアリ)【生観戦】

今季初のフクアリ。ピッチも見やすくて駅からも近くけっこう好きなんだなここ。
実は週末に来たのは初めて。
平日の夜は慌しく競技場に入ってたのでグルメを楽しむ余裕が無かったが、
今日はサマナラのチキンカレーにタコスにカツサンド。食い過ぎ。
スタジアムの食べ物って、安くない割りに…な味が多い印象があるが、
フクアリはスタジアムレベル以上で普通においしい。
前半までは日差もきつく暑かったのに、後半の途中で突然の雷雨。
雨対策しといて助かったよ。

試合のほうは。
前節、FCトウキョウ戦でミスから大失点した千葉と、三浦の最年長ゴールで負けた広島。
主審は西村雄一。

<前半>
・いきなり立ち上がり5分ペナルティエリア内でイエロー。千葉の選手がハンド取られたらしい。
広島がこんな時間にPKゲット。ウェズレイが決めて早くも広島リード。0−1。
・10分過ぎ、スライディングした後あたりから動きに異変のあった勇人が負傷交代。残念、勇人のプレーも楽しみにしてたんだが。
・柏木が水本と小競り合いしてイエローもらう。
・左のショートコーナーからウェズレイのシュートがすり抜けてゴール。0−2。
・寿人とウェズレイのコンビプレーからウェズレイが3点目をあげる。0−3。
・というわけで前半は0−3。千葉はボールを持つものの、広島の早い寄せに攻め込めない状態が多かった。広島はカウンターのチャンスをものにした感じ。

<後半>
・千葉の動きがよくなり、ゴール際まで押し込むようになってくる。そんな中、水野が得点し1−3。
・さらに攻める千葉、しかし広島ゴール付近で盛田と羽生が激突、頭をぶつけたようで両者倒れる。
羽生はそこから復活できず、担架でピッチ外へ出されそのまま交代。
その後、ちょうどホーム側のコーナー自由席の下のゲートに救急車が到着したのが見えた。羽生搬送?心配になる。
・羽生が倒れた直後から雷雨になり、かなり大粒が降って来た。
・千葉は攻め続けるものの、枠外シュートやGKのセーブで追加出来ず。
・1−3で試合終了。

千葉の公式サイトによると、羽生は脳震盪で、大事には至らずとのこと。よかった。

雨が降ってくると、前方の席で雨対策の無い客らは次々と後方へ避難していた。
が、その中で一人、頭からずぶぬれになりながら観戦を続ける修行僧みたいな奴がいた。
レプユニとか着てなくて私服な上に、見るからに着替え持ってなさそうな荷物でさ。
でもにわか雨だったので競技場を出る頃は雨止んでた。
そういえば、去年天皇杯の浦和-福岡戦でいたような監督気取りの客が
大声でどなっててマジうるさかった。人前でオナるなボケ。

----------

ところで、大分−川崎戦、何が起きたんでせう。
またジャッジに対する抗議ってとこかねぇ。
後半44分にジュニーニョが2枚目の黄紙で退場、
同時刻にユウスケも黄紙。さらに関塚監督退席・・・。
主審は柏原で、黄色9枚も出てます。
去年も関さん退席したのはアウェー大分戦だったよな。
んー、成長してないんですかね。
今年はそういうメンタル面は改善したと思ってたけど。
まさか今年も起こるとは思わなかった。
川崎は強いのか、弱いのか、なんだかよくわからん。
posted by gamerin at 23:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。