2007年10月30日

やっぱ柏原…

リーグ戦ー浦和は次節優勝が決まる可能性があるらしい。
次節浦和と対戦するのは…川崎じゃん。
しかもケンゴもマギも味スタで柏原に無駄に削られて出場停止じゃん。
勇介か誰か選手もキレかけてたけど、確かに後半のジャッジはキレるよ。
マギに二枚目黄色が出ても揺らがなかったから、去年とはちげーんだ、ざまあ柏原。とか思って息巻いてたけど、(まあ時間帯と試合状況も去年と違ったけどな)
とんだ置き土産をしてくれた。
目の前にナビスコとか天皇杯があってまだ先〜なんて思っていたが、
ここはガンバや鹿島をあてにせずに優勝を阻止したいね。
等々力のチケはやはり完売の様子。

ホームで強い印象があった浦和だけど、今年はアウェーのが何気に強いし。
でもその前にナビスコだけどさ。
posted by gamerin at 12:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)

2007年10月29日

一年前のリベンジ達成。【生観戦】J1第30節FC東京-川崎

忘れもしない、去年のJ1第30節、味スタでの大逆転劇。
勢いに乗って4得点したものの、2人の退場者を出し総崩れした川崎は5失点を許し4-5で敗れた。

だから今回は絶対にリベンジしたかった。
それにしても、川崎サポ増えたね。
自分が着いた頃には1階はレプユニさんで既に埋まっていた。
2階席も続々埋まっていき、急遽エリア拡張してたし。
去年とだいぶ違うな〜。まぁ天気も良かったしね。

天気良かったから自転車で味スタ行ってみた。
多摩サイって手もあったけど、ためしに野川使ってみた。
今日野川CR初めて走ってみたけど、ありゃCRじゃなくただの遊歩道だね。
道幅狭いし交差点多いし、前を行くママチャリ軍団に我慢できずに予定より早く甲州街道に出ちゃったよ。

っと、話題を戻そう。
川崎は今日も4バック。てか最近の川崎のフォーメーションよくわからん。
とにかく、前半25分のテセの先制弾が決まってから、堰を切ったように川崎が得点し、前半だけで4−0になった。
でもな、ここでどうしても去年の事が蘇ってきて、全然安心できなかった…。
後半、テセと寺田が交代し、さらに守備的になった川崎に対しFC東京が攻め込みピンチもあったが川島やDFの粘りで何とかしのぐ。
セットプレーとかまじ冷や冷やしたけどな。
結局後半は攻撃陣の個人技で3点追加、0失点で終了。

7−0でFC東京に勝利。
もう、去年の借りを返したどころかお釣もくるぐらいだ。
何より失点0が嬉しい。
川崎が失点無しって、珍しくね?

でも、もう1週間後はナビスコ決勝。
浮かれてらんないな。

ところで、FC東京のコアサポって、あんな少なかったっけ?
ゴール裏からバクスタ一面客は埋まってるのに、
声出して跳ねてるのほんの1ブロックに満たない感じだった。
posted by gamerin at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)

2007年10月25日

浦和なんとかACL決勝へ

●ACL準決勝第2戦
浦和2-2城南(PK5-3)

昨日はネット観戦しますた。
終始城南にボールを占有されていたが、それでも試合には勝てるのが浦和力っつー感じ。
シュート入らないし。
それいつもなら決めるだろーって場面もどうしたことか。
攻撃も続かないし。
フェイスガード付きのワシントンはいつになく強そうに見えたよ。
でも先制点は圧巻だったが、その後続かず。
達也は見せ場無かったし。滑ったところが唯一の見せ場?
まあでもPKまで行くとは思わなかったがねー。
決勝の相手は、川崎にPK勝ちしたセパハンだそうだ。
やったー。
セパハン決勝進めてなかったら、川崎弱かったみたいじゃん。
あーでも一瞬、浦和対川崎だったらなぁと思ってしまった。
posted by gamerin at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2007年10月21日

観戦禁止?【生観戦】J1第29節・大宮-広島

今節は等々力に行くつもりだったが、知り合いに誘われ駒場競技場へ行った。
ナクスタが完成したので、大宮の駒場競技場の使用がこれで最後だという。
アルディ君が、ハロウィンVer.の帽子とマントを着用していた。
けっこうかわいいと思った。
じゃがバターを食べ損ねた。

広島は、あれだけタレントが揃ってるのにどうしたんすかねー。
おとなしいつーか。ほんとおとなしい。
大宮の堅守もあってか、ウェズレイ、寿人の2トップは仕事できず。
前半、大宮はバックパスを多用、前行けよーと何度思ったことか。
後半は大宮がかなり得点のチャンスを作るも、決定力不足でゴールが遠い。
だが途中交代で入った大宮の若林がゴール前の混戦を押し込んで得点、それを守りきって大宮が貴重な勝利をあげた。

大宮が勝ち、横浜FCが負けたので、横浜FCは降格決定らしい。

ふと気づいた。今年観戦した大宮の試合↓

*5/27 川崎1−1大宮・・・ロスタイムに若林が得点しドローに。
*6/16 大宮2−1新潟・・・途中出場の若林の得点が勝ち越し点。
*7/1(サテ)川崎3−2大宮・・・バックパスのボールを奪って若林が得点。
*10/20 大宮1−0広島・・・途中出場の若林の得点が決勝点に。

全て若林が得点しているということに。
しかもサテライト以外は全て勝敗に絡んでいる。
うぇー、最終節のナクスタの川崎-大宮、川崎が勝つ為には自分見に行かないほうがいいんすかね・・・悲。

今節川崎は、ホームで新潟に3−1から3−3にされるも、試合終了間際にケンゴの得点で4−3にして勝利したそうだ。
やっぱ川崎はケンゴの好調不調が影響するんだろうか。
去年と相変わらず失点も多いけど、自分は川崎の攻撃的なところが好きだなー、と、今日駒場に行って思った。
ボールを奪うと全員が攻撃の意識、前の意識で動き出すのとか。
次節川崎は、飛田給だ。1年前、大逆転劇で大敗した飛田給。
ナビスコ準決勝をリベンジした勢いで勝って欲しいな。
posted by gamerin at 12:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)

2007年10月13日

準決勝突破!スコ杯準決勝第2戦 川崎-横浜FM【生観戦】

今日の試合は立ち上がりマリにペース握られ先制されるも、逆転勝ち。
川崎は1年前の悔しさを晴らし、初タイトルを獲る権利が与えられた。

印象に残ったこと。
・宏樹J1初ゴール
・やっぱ川島
・マリのGK榎本がハンドで一発退場、交代枠が無くDF松田が急遽GKに
・マリの断幕”TO DO LIST”の”CHOFU”

流れの中での得点は観てて気持ちがいい。
2失点したのはいただけないけどな〜。
個人的には最後まで11人どうしでの戦いを観たかった。
明らかに最後の10分は面白くなかった。

<ナビスコ杯準決勝第2戦>
◇川崎4−2横浜FM
◇鹿島3−2G大阪

国立で川崎はガンバと。
しかし、「Gゾーン」のエリア増えたね。
サポ増えてんだな。
posted by gamerin at 20:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)

2007年10月10日

まずはアウェイで1勝【生観戦】スコ杯準決勝第1戦 横浜FM-川崎

去年の千葉との戦い、特にフクアリでの試合を目の当たりにした記憶が無意識に競技場に足を運ばせてたって感じっすかね。
そんなわけで平日で仕事後に急いで向かうのは面倒なんだが、日産スタジアムに行ってきた。

売れてないとは聞いてたけど、本当にガラガラだった。
特にメインとバクスタさみぃ。6万人規模のスタジアムに1万人ちょっとだから尚更そう感じるのかもしれない。
川崎サポは試合前ずっとコールしてて気合たっぷりだった。

川崎は出場停止の寺田に代わりナビスコ男佐原、さらに久木野がスタメンだった。勇介が下がった4バックだった。
マリノスはFWに若い乾と、大島。

前半はマリノスの守備が緩いのか、ケンゴの縦のボールも良く通り、ジュニやマギの連携もうまく繋がって、早いうちに先制。
後半立ち上がりからマリノスに攻め込まれ同点にされるが、PA内でマギが倒れ、PKの判定になり2−1で再びリード。
川崎は試合終了近くになると無理して攻めに出ず、5バックかってぐらいに守備を固めていた。
対してマリノスはハーフナー入れてパワープレイに出る。
何度もピンチがあったが、川島のセーブで命拾い。
アウェイで勝利。

今日はテセがあまりボールに絡んでなく、後半黒津と交代したが、その黒津も最近アグレッシブさが影を潜めてて残念だ。
森が久しぶりに異議で紙もらってた。
でもつい先日の横浜FC戦に比べれば連携ミスやパスミスも少なく、
縦に速い攻撃が見れてまあまあの試合だった。

あーでも主審の扇谷が、川崎のGKを横浜のCKと判定して、川サポから大ブーイングを受けていたな。
そのCKも、蹴った直後に横浜のファウル取って帳尻合わせしていた。
それ以上ご乱心はしなかったけど、自分はあれがPKになるとは思わなかったな。

そういえば菊名で女性専用車両から川サポの男が一人降りてきたんだが、ずっと女だらけの中に乗っていたのか?しかもレプユニで。
・・・勇気あるな。
posted by gamerin at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)

2007年10月07日

どっちのホームかな【生観戦】J1第28節横浜FC−川崎

国立開催となった横浜FCホームの試合。
国立でサッカー見るのは、去年の天皇杯鹿島vs浦和以来だ。
そういえばあの日、天皇杯の前に行われてたユースの試合の決勝で、
ガンバユースのすごい脚が長くてゴールに良く絡んでた選手が印象に残ってたんだが、
最近になって、ニュースに取り上げられてたね。宇佐美君。

話を戻して、えー、水色対決となったわけですが、
さあどっちがホームのサポでしょおか。

国立アウェイ側

国立ホーム側


逆光で見辛いけど、人口密度の違いがわかるかなぁ



そんなわけで、かなり多くの川サポが詰め掛けていた。すげぇなあ。
実際バクスタのアウェー側はほぼ川崎で埋め尽くされていた。
帰りがけ「川崎の応援うるさくねぇ?」とか言ってる横浜FCサポがいたが、まあ川サポが応援頑張ってたってこともあるだろうけど、横浜に比べてふつーに人数が多かったってだけでは。

試合自体は、川崎の辛勝だった。
川崎はナビスコを見据えているのか、スタメンFWに黒津、トップ下に大橋、左サイド村上、以外はいつもと同じメンバー。
前半に大橋のシュートのこぼれ玉をジュニが飛び込んで先制したけど、それだけ。
パスミス、連携ミスも多く、そこからカウンターでピンチになることも。
川島様とゴールポスト(っていうか角のところに。)に助けられていた。
ついこの前まで川崎でプレーしてた西山が後半に入ると、
ドリブル突破や決定的なシュートでかなり川崎を追い詰めていた。

とにかく、いつ追いつかれるか気が気でない試合だった。
そういえば、G大阪戦以来の勝利だっけか。
これから中2日でナビ杯が連続してるハードスケジュール。
一応、付き合う予定すけどね。
posted by gamerin at 23:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。