2007年10月10日

まずはアウェイで1勝【生観戦】スコ杯準決勝第1戦 横浜FM-川崎

去年の千葉との戦い、特にフクアリでの試合を目の当たりにした記憶が無意識に競技場に足を運ばせてたって感じっすかね。
そんなわけで平日で仕事後に急いで向かうのは面倒なんだが、日産スタジアムに行ってきた。

売れてないとは聞いてたけど、本当にガラガラだった。
特にメインとバクスタさみぃ。6万人規模のスタジアムに1万人ちょっとだから尚更そう感じるのかもしれない。
川崎サポは試合前ずっとコールしてて気合たっぷりだった。

川崎は出場停止の寺田に代わりナビスコ男佐原、さらに久木野がスタメンだった。勇介が下がった4バックだった。
マリノスはFWに若い乾と、大島。

前半はマリノスの守備が緩いのか、ケンゴの縦のボールも良く通り、ジュニやマギの連携もうまく繋がって、早いうちに先制。
後半立ち上がりからマリノスに攻め込まれ同点にされるが、PA内でマギが倒れ、PKの判定になり2−1で再びリード。
川崎は試合終了近くになると無理して攻めに出ず、5バックかってぐらいに守備を固めていた。
対してマリノスはハーフナー入れてパワープレイに出る。
何度もピンチがあったが、川島のセーブで命拾い。
アウェイで勝利。

今日はテセがあまりボールに絡んでなく、後半黒津と交代したが、その黒津も最近アグレッシブさが影を潜めてて残念だ。
森が久しぶりに異議で紙もらってた。
でもつい先日の横浜FC戦に比べれば連携ミスやパスミスも少なく、
縦に速い攻撃が見れてまあまあの試合だった。

あーでも主審の扇谷が、川崎のGKを横浜のCKと判定して、川サポから大ブーイングを受けていたな。
そのCKも、蹴った直後に横浜のファウル取って帳尻合わせしていた。
それ以上ご乱心はしなかったけど、自分はあれがPKになるとは思わなかったな。

そういえば菊名で女性専用車両から川サポの男が一人降りてきたんだが、ずっと女だらけの中に乗っていたのか?しかもレプユニで。
・・・勇気あるな。
posted by gamerin at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。