2007年10月25日

浦和なんとかACL決勝へ

●ACL準決勝第2戦
浦和2-2城南(PK5-3)

昨日はネット観戦しますた。
終始城南にボールを占有されていたが、それでも試合には勝てるのが浦和力っつー感じ。
シュート入らないし。
それいつもなら決めるだろーって場面もどうしたことか。
攻撃も続かないし。
フェイスガード付きのワシントンはいつになく強そうに見えたよ。
でも先制点は圧巻だったが、その後続かず。
達也は見せ場無かったし。滑ったところが唯一の見せ場?
まあでもPKまで行くとは思わなかったがねー。
決勝の相手は、川崎にPK勝ちしたセパハンだそうだ。
やったー。
セパハン決勝進めてなかったら、川崎弱かったみたいじゃん。
あーでも一瞬、浦和対川崎だったらなぁと思ってしまった。
posted by gamerin at 08:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。