2007年10月29日

一年前のリベンジ達成。【生観戦】J1第30節FC東京-川崎

忘れもしない、去年のJ1第30節、味スタでの大逆転劇。
勢いに乗って4得点したものの、2人の退場者を出し総崩れした川崎は5失点を許し4-5で敗れた。

だから今回は絶対にリベンジしたかった。
それにしても、川崎サポ増えたね。
自分が着いた頃には1階はレプユニさんで既に埋まっていた。
2階席も続々埋まっていき、急遽エリア拡張してたし。
去年とだいぶ違うな〜。まぁ天気も良かったしね。

天気良かったから自転車で味スタ行ってみた。
多摩サイって手もあったけど、ためしに野川使ってみた。
今日野川CR初めて走ってみたけど、ありゃCRじゃなくただの遊歩道だね。
道幅狭いし交差点多いし、前を行くママチャリ軍団に我慢できずに予定より早く甲州街道に出ちゃったよ。

っと、話題を戻そう。
川崎は今日も4バック。てか最近の川崎のフォーメーションよくわからん。
とにかく、前半25分のテセの先制弾が決まってから、堰を切ったように川崎が得点し、前半だけで4−0になった。
でもな、ここでどうしても去年の事が蘇ってきて、全然安心できなかった…。
後半、テセと寺田が交代し、さらに守備的になった川崎に対しFC東京が攻め込みピンチもあったが川島やDFの粘りで何とかしのぐ。
セットプレーとかまじ冷や冷やしたけどな。
結局後半は攻撃陣の個人技で3点追加、0失点で終了。

7−0でFC東京に勝利。
もう、去年の借りを返したどころかお釣もくるぐらいだ。
何より失点0が嬉しい。
川崎が失点無しって、珍しくね?

でも、もう1週間後はナビスコ決勝。
浮かれてらんないな。

ところで、FC東京のコアサポって、あんな少なかったっけ?
ゴール裏からバクスタ一面客は埋まってるのに、
声出して跳ねてるのほんの1ブロックに満たない感じだった。
posted by gamerin at 00:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。