2006年11月15日

★A代表*アジア杯予選・サウジアラビア戦<TV観戦>

新メンバーの背番号は、
本田62、前田66、高松80、野沢81だそうだ。
つ、ついに80番台突入。どこまでいくんだ。

で、なんとかキックオフに間に合った。
急いで帰ってよかった。ケンゴとガナがスタメンじゃないか。
しかもケンゴはトップ下起用?
オシム、鳥栖戦見てから何かひらめいちゃったのかな。

GK:川口(磐田)
DF:三都主(浦和)加地(G大阪)駒野(広島)ツーリオ(浦和)
MF:今野(F東)阿部(千葉)憲剛(川崎)啓太(浦和)
FW:巻(千葉)我那覇(川崎)
SUB:山岸(浦和)青山(清水)羽生(千葉)長谷部(浦和)田中隼(横浜F)
山岸智(千葉)寿人(広島)前田(磐田)高松(大分)

前半:
・20分、憲剛の右CK→巻ヘッド→DFがクリア→ツ-リオ押し込んで先制。1-0。
・我那覇、左のペナルティエリア外から強烈シュートは惜しくも外れ。
・29分、今野の右からのクロス→我那覇ヘッドで2-0。やった!我那覇代表2ゴール目!
・ペナルティエリア内の守備でPKを取られ、2-1にされる。

後半:
・駒野の左からのグラウンダーのボールにつめていた我那覇が決めて3-1。
一瞬手前にいた巻が決めたのかと思った。我那覇2ゴール、代表3ゴール目!!!
・フロンターレの業界用語「ガナメ45度」が話題に。
・三都主out、山岸in
・我那覇out、高松in
・35分頃、津波速報で一瞬中継が途絶える。どこかで地震でもあったか?
・巻out、羽生in。巻、空回り気味か。
・高松シュートは惜しくもGKに防がれた。
・憲剛の左CKのタイミングでPKゲット。自らキッカーを志願したらしいツーリオが見事に外す。ププ。
・結果3-1で、日本は予選を首位通過。

オシム監督になってから今まで見た試合の中で一番
うまく攻撃が出来てるように見えた。
posted by gamerin at 21:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('06観戦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/27553582
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。