2007年03月13日

主審家本復活記念

復活した家本主審を記念して過去の実績をネットで拾ったのでまとめますた。

●03年J2第5節 大宮1-1札幌(黄6赤1退場1)
相手ファールに見えるのに札幌今野に赤で一発退場

●04年J2第1節 札幌2-2甲府(黄4赤1退場1)
BPが遅れたのに札幌GK藤ヶ谷に遅延行為で黄、意味がわからず肩すくめただけで2枚目の黄を出し退場させる

●05年J1第7節 横F1-2大宮(横:黄0赤0 宮:黄2赤0)
大宮に微妙なPKを与えた後、横浜にも帳尻あわせのPKを与えた

●05年J2第16節 鳥栖0-1草津(鳥:黄3赤0 草:黄3赤0)
鳥栖のPKをFKへの変更、事情を聞こうとした鳥栖の潤之助に10m手前で黄。
自分で転んだ草津選手に不可解PK与え、さらには黄を出す選手を間違える。
→規律委員会によって主審の「人違い」が決定したが、公式記録は変更されず、選手の累積警告のみ変更。

●05年J1第17節 川崎3-2C大阪(川:黄2赤0 大:黄4赤1退場1)
C大阪側に不利な判定

●05年J1第19節 柏1-2千葉(柏:黄5赤1退場1 千:黄4赤1退場1)
2枚目黄を与えた巻を退場させ忘れシュートまで打たせた

●05年J1第22節 横F2-2名古(横:黄3赤0 名:黄3赤1退場1)
名古屋古賀に黄、不可解PKを与えた

●05年J1第29節 浦和3-2川崎(浦:黄5赤0 川:黄6赤1退場1)
佐原不可解なファール判定で黄になりPK献上。
佐原のゴールがマリッチへのファールで取り消される。
都倉の脚が腹に入った都築の報復行為に黄、
便乗したツーリオにはお咎め無し。都倉は赤で退場。

※06年デンソー杯 大学選抜日本4-2韓国(黄8赤0)
判定に不満の韓国代表が一時ピッチから引き上げる

●06年J1第9節 清水2-1浦和(清:黄2赤0 浦:黄8赤2退場2)
謎のPK、坪井二枚目黄に気づかず、試合終了後ポンテに黄

●06年J2第29節 山形0-1東京V(山:黄1赤2退場2 東:黄2赤0)
前半のうちに山形FW2人が相次いで赤一発退場

●06年J1第16節 大分1-1川崎(分:黄3赤1退場1 川:黄2赤0退席1)
ファウルを取らなかったことに抗議した関塚監督に退席命令、
その後副審に確認しに行ってファウルにし、
大分の選手に2枚目黄が出て退場。

●06年J1第21節 鹿島2-1名古屋(鹿:黄3赤1退場1 名:黄8赤1退場1)
鹿島に謎のPK、CKとGKを間違える。試合後抗議した監督に対しキレかかる。


・・・この試合の後、1ヶ月の研修を命じられ、その後香港リーグに出される
そして07年、半年の沈黙を経て日本に帰ってきた・・・


●07年1/2 高校サッカー全国大会2回戦で主審復帰(警告退場0)

●07年J2第1節 東京V5-0草津(東:黄2赤0退場0 草:黄1赤0退場0)

●07年J2第2節 福岡1-1山形(福:黄1赤1退場1 山:黄3赤1退場1)
なんと40分家本にボール直撃、試合一時中断。ようつべにも映像あがってます。

今後も動向を生暖かく見守るつもり。
posted by gamerin at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。