2007年08月26日

攻撃爆発!花火も爆発!【生観戦】J1第22節川崎-G大阪

今日は観に行ってよかった。

開門と同時くらいに着いたが、一般ゲートは長蛇の列。何だこれ。
そしてどうでもいいけど5ゲートに天野氏がいるのを見かけた。

今日はアタック25日とか銘打ってたけど、
単に選手入場時に青パネルを水色にする、てだけだった。
その演出のため、ビッグフラッグはアップの時に広げてた。

試合が始まってしばらくすると、7ゲートの方面に花火が上がってるのを発見。
しかも意外と大玉。

さて、試合の方は、立ち上がりマギヌンがCKゲト。
ケンゴが蹴ったのをテセが頭で合わせる。
GK藤ヶ谷がキャッチした時にはラインを割っていていきなりの先制!!
その後は一進一退だったが、花火キレーとか思ってるうちに
するする抜け出されマグノに1点返され、1−1で前半終了。
ゴール前にはシジクレイの厚い壁。

後半は立ち上がりからフロンタが攻め、前線のジュニにうまくボールが渡って抜け出して決めるわ、技ありループを決めるわで一気に2点差。
さらにテセが相手を一人かわした後、詰めてきたDF二人がギャグみたいに同時に倒れ、抜け出したテセが決めて後半10分もたたないうちに4-1に突き放す。7ゲート裏の花火も大爆発。
あれだけ威勢のよかったGサポ、しばらく沈黙。

その後、村上out井川inで守備を固めに入る。
何度も攻め込まれるも、川島のセーブや、ケンゴの守備や、精彩を欠いた遠藤の助けもあってか失点を許さず、4−1で勝利。
なんとカード1枚も出なかったよ。
でもさ、浦和が勝っちゃったから首位争いがついて、
一部からはまた川崎空気読めねえとか言われんだろ?

川崎は攻撃の連携もよかった。決めるべき時に決めて勝利、て感じか。
マギヌンの復帰が大きいかもね。
てか、マギヌンお父様が亡くなったのに帰りたいのを我慢して試合に臨んでいたんだ!?
まじっすか!?うぅ。チーム想いだ・・・。賢いし、家族想いだし、いい人だ。
Gにとっては加地を削りにいった憎き選手なんだろうけど。
今日も予想通り一番のブーイングだったし。

サテライト大宮戦以来久しぶりの現地観戦だったけど、なにげにアメフトW杯で等々力には来てたんだよなあ。とか思いつつ帰宅してTVつけると、世界陸上で為末が400Hあっさり予選落ちだってアナウンスが・・・
おい!400H決勝のある火曜日にわざわざ大阪に行くのに、何だよそれ〜
もういいよ、美しい女子の棒高が見れればもういいよ。
てか今回、まあまだ今日始まったばかりだけど、日本人選手は結果でないし、観客席もガラガラ。
TBSが盛り上げようとしても無理だって。
女子3000SC予選じゃ日本人選手2人とも転倒するし、女子10000で福士はスパイク脱げてペース崩すし、他の選手は転倒するし、呪われてね?
posted by gamerin at 00:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★SOCCER('07観戦)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52729927
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。