2006年12月18日

Jリーグベストイレブン&反則金

先日発表のあった優秀選手賞の中からベストイレブンが決定したらしい。おめでとう。
川崎はボランチの2人、谷口と憲剛が選出された。
今年注目して観てた2人だし、いいね。

・優秀選手賞↓(赤字が今回決まったベストイレブン)
GK:山岸(浦)川口(磐)西川(分)
DF:ツリオ(浦)加地(G)山口(G)坪井(浦)中澤(横マ)青山(清)シジクレイ(G)
MF:鈴木(浦)阿部(千)谷口(川)中村(川)遠藤(G)三都主(浦)長谷部(浦)ポンテ(浦)山田(浦)小林(宮)
  藤本(清)二川(G)
FW:ワシントン(浦)マグノ(G)我那覇(川)ジュニーニョ(川)播戸(G)佐藤寿人(広)

・最優秀選手賞 ツリオ
・新人王 藤本(清)
・優秀新人賞 内田(鹿) 藤本(清) 中村(福)
・優秀主審賞 上川徹
・優秀副審賞 廣嶋禎数
・フェアプレイ個人賞 山岸(千) 根本(分)

それからJリーグ公式サイトで反則金が発表されていた。
J1リーグ戦2位の川崎フロンターレ、反則ポイントはワースト2位で100万円。
同じく100万円は千葉、福岡、名古屋。
反則金なしはG大阪、清水、新潟、大宮、磐田。
J2では、今回ワーストの金額150万円を払うのが横浜FC、水戸、草津、東京V、神戸。

クラブW杯も終わって、後は天皇杯だな。バルサ負けたね。
ところで、スポーツ紙には浦和の優勝パレードに6万5千の観衆とか書いてあったけど、
その前日の天皇杯の閑散とした感じと大違いだな。
埼スタの浦和でこんな入場者数の少ない試合もあるのかと。
天皇杯って、サポの中ではどんな位置づけなん?
posted by gamerin at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月17日

スパサカに寿人出演

昨日のスパサカは06年のサッカーを振り返って、
もう一度見たいJリーグ編や、世界編などを放送していた。
Jの選手自身の印象に残ったシーンを選んでもらい、映像で振り返るものもあった。
だいたいの選手がいいプレーを選んでいたが、
G大阪の播戸はスーパーシュートがハンドでノーゴールになったシーン、
橋本は逆転負けのきっかけになったオウンゴールを選んでいた。
さすが大阪はオチを考えてますな。
そして自らの守備ミスを挙げたジェフの阿部、ある意味ネガティブ。

で、なぜか寿人が生出演していた。
といってもベストゴール選んだりするだけで、あまりトークは無かった。
冬だけどTシャツで元気アピール。
2年連続日本人得点王オメ。



各クラブの非契約選手の発表もだいたい落ち着いてきたな。
スポーツ紙見ると、浦和はオジェック監督にほぼ決まったようだ。
Gの宮本がオーストリアのザルツブルグに移籍するとかも書かれていた。
そして札幌のフッキはどこへ行くんだろう?
posted by gamerin at 11:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月15日

憲剛SPECIAL

公共放送地上波でやってた憲剛の特集番組を見た。
サッカーを始めた頃から、高校、大学、Jリーグ、日本代表までを遡り、
また、トップ下からボランチへのコンバートの話題、
読書の話題、奥さんの話題、ミドルシュートの話題、
代表戦の話題、フロンターレの話題など。
で、番組全体としては、「無名の一選手が代表になった」ていう
雑草魂というか、TVが好みそうなネタを公共放送的にまとめた感じ。

でもフロンタの練習風景や遠征の移動中の映像の中で、
憲剛のついでに映ってる選手のほうが気になってしまった。
試合以外では選手達を全く見ないので珍しくてね。
ジュニがゲームしてるのとか佐原がメガネってるのとか
谷口が神妙な面持ちで憲剛の話聞いてるのとか。

で、最後は憲剛のコメントで締め。
頑張れば、ねえ。アツイなあ。まあ「子供に夢を与える」のが
「プロスポーツ選手の役割」でもあるっていうしな。
うん。みんな頑張ってくれ。

---------------

天皇杯は先週5回戦で負けて、もう来季まで試合の無いフロンタ。
少なくとも準決勝まではいくかと思ってたんだけど、あの失点。
リーグ戦2位でナビ杯3位って聞くと強そうだけど、
負け試合の惨澹たるを見ると強いんだか弱いんだか、と思ってしまうよ。
自分の今年のラストフロンタは33節、等々力の鹿島戦となってしまったな。

ところで明日は入れ替え戦の影響で延びた天皇杯5回戦の残り、浦和vs福岡戦。
浦和は主戦力があまり揃わない状況と聞いたのだが?
対する福岡も、川勝監督は退任してコーチが指揮を取るとか。
どっちも守備的チームの印象があるけど、明日はどうなるか。
posted by gamerin at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

千葉の祖母井統括部長が退任

ジェフ千葉の公式サイトに「チーム統括本部長について」として、
祖母井統括部長の退任と、後任が発表されていた。
やはりフランス2部のグルノーブルへ行ってしまうのか。

祖母井統括部長のコメントにあったけど、
残留争いの時、千葉サポから「ウバ害」とか言われてたんですか。
そういう批判の仕方するとは、さすが、サッカーは下品だねぇ。
特にサポは。

ところで、今クラブW杯がTVでやってるんだけど、
「チョンボク」っていう発音がウザい。
漢字で書くなら漢字読みせい。ここ日本だろ。
カタカナで書いてあるんなら構わんよ、その言い方で。
posted by gamerin at 19:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月14日

2006 優秀選手賞発表

2006Jリーグアウォーズ 優秀選手賞28人が発表されていた。

GK:山岸(浦)川口(磐)西川(分)
DF:ツリオ(浦)坪井(浦)中澤(横マ)青山(清)加地(G)シジクレイ(G)山口(G)
MF:三都主(浦)鈴木(浦)長谷部(浦)ポンテ(浦)山田(浦)小林(宮)阿部(千)谷口(川)中村(川)
  藤本(清)遠藤(G)二川(G)
FW:ワシントン(浦)我那覇(川)ジュニーニョ(川)マグノ(G)播戸(G)佐藤寿人(広)

浦和9人、川崎4人、ガンバ7人、清水2人、
磐田、大分、横浜F、大宮、千葉、広島が1人。
GK順当だな。FWも得点ランク上位で占められた。
川崎からの4人、これも順当だ。

今週はサカダイもサカマガもJの総括だった。
川崎はサカダイでGKの凡ミスが多いと指摘されていた。
川崎のGMの話も載っていて、メンタル面や守備の面で改善が必要だと感じているらしい。
やはり考えることは皆同じなようだ。

んで、なんか流行のノロウィルスでレッズの選手が何人かダウンしたとか。
自分もこの前軽く熱が出て、まさか、と思ったけど吐き気もないし、違ったようだ。
でもちょっとびびったよ。
posted by gamerin at 12:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月12日

2007年の代表とACLの試合日程

気が早いけど来年の話。
AFC公式サイトの2007年スケジュール他からまとめてみた。間違ってたらスマン。
しかしAFCのスケジュール表にラマダンの期間が記載されているのには驚いた。

02/28(水):U23:北京五輪 アジア2次予選 第1節H
03/14(水):U23:北京五輪 アジア2次予選 第2節A
03/24(土):A:国際親善試合 韓国戦(日産スタジアム)
03/28(水):U23:北京五輪 アジア2次予選 第3節H
04/18(水):U23:北京五輪 アジア2次予選 第4節A
05/16(水):U23:北京五輪 アジア2次予選 第5節A
06/06(水):U23:北京五輪 アジア2次予選 第6節H
06/30(土)〜07/22(日):U20:U20W杯(ワールドユース)
07/07(土)〜07/29(日):A:AFCアジア杯
08/22(水):U23:北京五輪 アジア決勝 第1節
09/08(土):U23:北京五輪 アジア決勝 第2節
09/12(水):U23:北京五輪 アジア決勝 第3節
10/17(水):U23:北京五輪 アジア決勝 第4節
11/17(土):U23:北京五輪 アジア決勝 第5節
11/21(水):U23:北京五輪 アジア決勝 第6節

※AFC Champions League
03/07(水) MD1
03/21(水祝) MD2
04/11(水) MD3
04/25(水) MD4
05/09(水) MD5
05/23(水) MD6
09/19(水) QF1
09/26(水) QF2
10/03(水) SF1
10/24(水) SF2
11/07(水) Final1
11/14(水) Final 2


来期のフロンタ、リーグ戦に加え代表戦もあってさらにACL。
いくらナビ杯GL免除とはいえ、川崎にとってはかなり厳しいんではないかと。
リーグ2位になったものの、10月はリーグ戦とナビ杯の連続で苦戦してたから
このままでは先が思いやられる。
その点浦和は、ギドが退任するけど選手層も厚いし、
あまり不安は無いような気がする。

そんな中12/10付けでフロンタ公式サイトにマルコンの期限付き移籍期間満了の知らせ。
しかも12/10にブラジルに帰国って。なんか急だな、一体どういう経緯だったんだ?
やっぱりスポ紙に記事にあったように日本以外の別のチームからのオファーか?
来季左サイドは誰がやるんだろう?
新たなブラジル人の補強はどのポジションだろう。
DFやGKの補強はあるのだろうか。
posted by gamerin at 12:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月08日

ヴァン君

ヴァン君のかわいさに最近気づいた。
やばい、たまらん。センチメンタルな気分になるヴァン君・・・。
ぉいぉい。マスコットはいつでも元気で明るくないと。
天然キャラなのか、こいつは。それともいじられキャラを目指してるのか。

ふろん太君は以前からクチバシがかわいいと思っていた。イルカイルカ。
名前がひらがななのが今風。さいたま市とかね。
posted by gamerin at 21:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

明日の天皇杯

は、以下のような組み合わせ。
どれも観に行けない。

【天皇杯5回戦】
大宮-磐田 ヤマハ13:00
鹿島-名古屋 鹿島13:00
清水-東京 桃太郎13:00
G大阪-広島 神戸ユ13:00
大分-横浜F 長崎13:00
川崎-甲府 丸亀13:00
札幌-新潟 フクアリ13:00

【入れ替え第2戦】
福岡-神戸16:00

禁断症状は横浜アリーナとAXで発散してやる。
posted by gamerin at 14:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月06日

監督の去就

自分用メモ。

<監督の去就状況from各クラブ公式サイト:061206AM現在>

就任年 クラブ(監督)
02〜  G大(西野)
03〜  水戸(前田)
04〜  川崎【関塚続投】
    鳥栖【松本GM就任→岸野コーチ昇格】
    札幌【柳下退任】
    浦和【ギド退任】
    大宮【三浦退任】
05〜  甲府【大木続投】
    清水(長谷川)
    愛媛(望月)
05・23節〜大分(シャムスカ)
06〜  新潟(鈴木)、
    柏【石崎続投】
    草津(植木)
    名古屋(フェルフォーセン)
    東京V(ラモス)
    山形【樋口続投】
    鹿島【アウトゥオリ退任】
    仙台【サンタナ退任→望月コーチ昇格】
06・2節〜横浜FC(高木)
 ・4月〜C大【塚田退任】
 ・13節〜広島(ペトロヴィッチ)
    福岡(川勝)
    磐田(アジウソン)
    千葉(オシムスコ)
 ・6月〜湘南【菅野続投】
 ・8月〜F東京【倉又退任→原博美就任】
    横F(水沼)
 ・9月〜神戸(松田)
    徳島(東)
 ・10月〜京都【美濃部続投】

関さん続投がやっと公式発表。1年契約らしいけど。
ジュニも契約延長したし、来年の目標は優勝ってとこだな。
ところで期限付き移籍してた松下が契約満了、
福岡からも契約満了されてて、どこへ行くんだろう。


あとは独り言。
Jリーグ観戦に行くとなんとなく客の温度差の事を考えてしまう。
客にもいろんな観戦スタイルがいるわけで、
いわゆるコアサポはレプユニは当然、ゴール裏で立って跳ねて応援するのが基本だろう。
一般サポはグッズは身に着けてて声も出すけど座って観るのが基本で、
小さい子供のいる家族なんかはこの範囲が多いと思う。
それから一般客。サポとまではいかないけど応援してる人や、
応援チームは特に無いけどサッカー自体が好きで見にくる人。
これらはだいたい座席の位置で棲み分けができてる。
でもコアサポはホームスタジアムならビジター席以外は
皆声出して応援してくれるのが理想だと思っているんだよな。
逆に一般客の中には、まったり、或いはじっくり試合を見たいと思う人もいるようだ。
(ブログを巡回してると観戦に対する姿勢が人それぞれだし。)
そんなわけでコアサポは一般サポのことをどう思ってるんだろう、とか
一般サポや単なるファンの人はコアサポをどう思ってるんだろうとか考えてしまう。
そういう温度の違う相手を受け入れられるかどうか、個人の問題もあるだろう。
どういう雰囲気のスタジアムがいいのだろう。
posted by gamerin at 13:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月04日

アジア競技大会男子サッカーシリア戦

目的はもちろん谷口。
23:15KOなのにTBSが0:10放送開始・・・あからさまに録画じゃないですか。
てことで、J'sGOALの速報を見てたんだけど、
どうやらアジア競技大会の公式HPにも速報があったのでそこを見ることに。
公式HPはファウルやシュートが1プレーごとに速報されるし、
ポゼッションやファウル数、シュート数までリアルタイムで更新される。
たかがアジアなのにやけに親切。(10秒で自動更新にはびびったけど)
J'sでもこのくらいやってくれたら嬉しい、無理だけど。
(オイルな国は違うのか・・・開会式も変に派手だったしな)

で、速報見ながら「谷口が枠内シュート打った!」とか
「またファウル取られた」とか脳内ビジュアル変換しつつ
やべっちFCのレッズ選手生出演とか見ていたら0:10に。ん。
始まらない・・・世界バレーの延長で時間ずれてたらしい。
なもんでゴンの対談とか川口のインタビューとか別番組見てた。
そうしてるうちに試合も終了、後半にあのヒマラヤが1点入れて1-0らしい。
今回は、手じゃなかったのかな?
しかも終了間際に日本1人退場になってた。日本にジャッジ厳しくしてるのか?
で、やっと始まったと思ったがもう眠くて前半終了ぐらいで落ち。
気づいた時にはまたバレーボールやってるしで、結局ゴールシーンも見れず。
うーん、釈然としない。
けどまあ谷口のゴール見逃したわけじゃないので、どうでもいいや。
posted by gamerin at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月03日

J1最終節・浦和優勝オメデトウ&川崎2位浮上!?

予定があって最終節生観戦は諦めたが、
なんとかTV放映のレッズVSガンバ戦の前半終了あたりから見ることが出来た。
主審は上川主審だった。
1-1だったのが終了間際2-1にされ、さらに後半には3-1に。
そもそも浦和相手に3点差つける事自体厳しいけど、ここまでリードされてはな。
復帰した遠藤も途中出場して、ガンバは3-2に追いすがるもここまで。
(遠藤・・・なんか懐かしいな。)
これで浦和優勝、おめでとう。J1初優勝。
さらに勝ち点差2で3位につけていた川崎がC大阪に勝利し、
G大阪を逆転して勝ち点1差の2位に。・・・!!すごい。

川崎、今日は負傷の我那覇に代えて黒津、出停の勇介の位置には前節と同じ飛弾。
アジア大会遠征中かつ出停の谷口に代わってDF寺田がボランチになり、DFに佐原。
前半のうちに飛弾、ジュニが得点し、1点返されるも、
後半終了間際に黒津が得点し3-1で勝利らしい。
ぅー見たかった、黒津ゴール・・・最近見てない。
後半はもう既に引退表明した今野が交代で入ってたらしい。
現地に行った川崎サポは最後の雄姿が見れたんだな、よかったな。

てか、川崎、ACL?アジア?
選手でも何でもない自分が言うのも変だけど
川崎がアジアに進出って実感が涌かない。

そういえば前の記事で予想したの外れたなー。
でもC大阪が負けで福岡が分けて得失点差で福岡が入れ替え戦ってのは当たった。
で、入替戦は福岡と神戸に決定。
3日は神戸のホームでかな、9日は博多の森。
この結果、9日に予定してた天皇杯の浦和-福岡戦が16日に延期。

ところでもう退任の決定したアウトオゥオリ監督が
日本のサッカーについてコメントしたのをJ'sGOALで読んだ。
契約制度の事、選手が倒れやすく試合が進まない事、
倒れた選手がいてボールを出した後に、相手に返すのはフェアプレーではない、等。
これは件の試合を指してるのか?でもW杯で他の国もやってたの見た気がするけどね。

それから、オレンジダービー新潟vs大宮はなんと新潟のホームで大宮が勝利!?
最後になってやっと噛み合ってきたのかね。
けど終わって早々に大宮は三浦監督の退任が公式発表されてた。
J2からJ1に昇格させたけど、今季リーグ後半はめためたで、采配にかなり疑問もたれてたな。

んで、ついに06年のリーグ戦終了しちゃったよ。
残るは天皇杯かー。
posted by gamerin at 00:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年12月01日

Jリーグいよいよ06シーズン最終節

といっても、残念ながら最終節は都合でどこにも行けない。
でもいつものように一人よがりに盛り上がってみた。

[[[J1最終節の注目どころ]]]
@Gが3点差つけて勝てるか?
AGが負けて川崎が勝てば順位が逆転するが、どうなる?(ACLはどうなる?)
B福岡とC大阪、入れ替え戦はどっち?(勝ち点は16位C27、17位福岡26。得失点差は-24で同じ)


[[[J2最終節の注目どころ]]]
神戸と柏、自動昇格はどっち?(勝ち点は2位神戸86、3位柏85。得失点差は26、21)


予想としては、@Gが勝つけど点差つけられず結局浦和の優勝。
んで、A川崎は勝つけどGも勝って3位でリーグ戦終了。ACLはGに出場権。
Bは福岡が引き分け、C大阪が負けて得失点差で福岡が16位に浮上、C大阪が(ゴメン)。

AのACLについて、blog巡回して知ったんだけど、
川渕がACL出場権を今年の天皇杯優勝クラブに与えたいと言ったというスポーツ紙の記事があったらしい。
日本でのACL出場条件は、Jリーグ優勝クラブと、その前年の天皇杯優勝クラブ。
だが、昨年の天皇杯優勝で既に出場権を持つ浦和がこのままリーグ優勝した場合、
リーグ準優勝のクラブに出場権が与えられることになっている。
以前から前年度の優勝だと出場まで期間が開きすぎるとか問題になっていたようだけど、
何故このタイミングで川渕が発言したのか、いやスポーツ紙が記事にしたのかはわからん。
そして、フロンタ君系blogからはこんな意見が。
「川渕が川崎をACLに行かせたくないからだ」
「G大阪が2位になればその発言はスルーだろう」
そいう見方も出来るんすね。
一方[川崎F「川淵発言」無視、2位目指す]なんて記事まで出てきてた。
でも川渕が仮にそういう発言したとして、そんなに影響及ぼすのかねえ。
ていうかいちいち川渕の独り言を記事にするスポーツ紙も暇だねえ。
A代表の試合が終わって一段落したオシム語録の代わりかぃ。


【J1第34節(12/2土14:00KO)】
鹿島-磐田 (カシマ)
浦和-G大阪 (埼玉)
千葉-横浜FM (フクアリ)
新潟-大宮 (新潟)オレンジダービー
清水-広島 (日本平)
京都-名古屋 (西京極)
C大阪-川崎 (長居)
福岡-甲府 (博多)
大分-F東京 (九石)

【J2第52節(12/2土)】
札幌-鳥栖(札幌)
仙台-神戸(ユアスタ)
山形-水戸(山形)
草津-東京V(群馬)
横浜-FC愛媛(三ツ沢)
湘南-柏(平塚)
posted by gamerin at 16:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月30日

別れの季節etc..

▲さて、リーグも終盤に入る頃から、新加入選手の情報や、
監督の去就、そして現役引退の選手や、いわゆる戦力外の選手の情報が明らかになってきた。
しばらく落ち着かない時期が続きそうだ。

▲神奈川新聞の記事によるとジュニが残留の方向だという。
これが本当なら来季で5季目になるのか。長いな。ありがたいことだ。
大宮は悉く外国人FWに逃げられてるというに。バレーとかグラウとか・・・。
でも来季が限度かなー。
大宮といえばなんとDFトニーニョが契約切れで退団らしい。
ブラジル帰国だって。公式サイトによると奥様が第1子出産予定らしい。
J2時代から6年間もいたのかー。おつー。

▲鹿島のアウトゥオリ監督退団?日本の審判に嫌気が差したか?

▲話全然変わるけど、飛弾は飛騨だと思ってたけど飛弾だったんすね。
今まで間違って覚えてた飛弾すまん。

▲フロンタ公式サイトによると我那覇の怪我は
「右足首捻挫 全治まで2〜3週間程度を要する見込み(受傷日より)」
だそうだ。最終節と丸亀の天皇杯は厳しいか・・・。

▲ところでさ「本日の入場者数」って有料で入場した人のみのカウントで、タダ券はカウントされず
それが等々力の埋まり具合と入場者数とのギャップを生んでるといくつかのblogで見かけた。
そういう裏事情知らないもんでねぇ。そういうもんなんすか。等々力だけなんすか。
posted by gamerin at 22:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月24日

昨日の復習

公式サイトの試合レポを見た。
PKの場面は、FKの時に佐原がジェ人に対してのプレーを取られたらしい。
ボールを吉原がキャッチしたのしか見てなかったので
何が起こったかさっぱりだったんだよな。
スポーツニュースを見てもどこもPKの話題はスルーでさ。
で黒津投入でFW3枚になったところでは、4-2-1-3になってたらしい。
勇介が左SB、井川が右SB、てことらしい。

で、blog巡回で知ったこと。
埼スタの浦和-甲府戦で、茂原容疑者断幕を出した赤サポがいたらしい。
あーあ。さすが赤サポ。
けど「クラブに迷惑かけちゃいかんよと思ったんだけど、
公式サイトに載ってた謝罪文がさ、
「全員で勝ち取った今日の試合の勝利に水を差す許しがたい行為であり、非常に残念でなりません。」
「全員で勝ち取った今日の試合の勝利に水を差す」
「今日の試合の勝利に水を差す」
「勝利に水を差す」

・・・・・・。
甲府向けっつうより赤サポ向け?

ていうかこういうバカやるのって
ネットで話題になるのも狙ってやってるんだろうか。
そうだとしたら、自分もはめられたことになるな。
posted by gamerin at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月21日

U21は引き分けか。

谷口スタメンじゃなかったし、
異様にヒマラヤばっか映るからあんまし。

ブログ巡回。

・前節鹿島に0-3で負けた大宮。
それでも拍手で迎えるサポがいるのがあり得ないと大宮サポのbloggerさんが憤っていた。
G裏はともかく、バクスタはそこまで熱いサポではなさげだし仕方ないのかもね。
無料券での動員組も多かったようだし。
某フロンタ系のスレで「暖かい」サポートなのか「ぬるい」サポートなのか、
ちょっと論争になってたのを思い出した。

・大宮の三浦監督が「サポが少ないからホームで勝てない」と受け取れるような発言をしたらしい。
ネタ元は月曜のエルゴラの記事らしい。これにお怒りの大宮サポのbloggerさん多数。
だが、「それは競技場の構造について言及したんだ」という意見もあり、真意はいかに。
でも勝てないし、もう3年目だし、そろそろ辞め時かな。

・巻は右の腸脛靭帯炎らしい。陸上部かよ。
巻以外にも千葉は、勇人が腰痛で戦線離脱してるし、U21の水本も負傷離脱らしい。

スポ紙記事を巡回。

・甲府戦で負傷退場した、U21の韓国戦メンバーにも選ばれていた大分の西川は、
左膝後十字靭帯損傷で全治3ヶ月らしい。痛い。
・来季のFC東京に原博実リターンズ濃厚。
・浦和のコーチに福田就任濃厚。
・G大阪遠藤がトレーニング再開。

余談。

・以前予告されていたやべっちの我那覇と憲剛の対談とやらはやらなかったね。
自分はそれがあった事すっかり忘れていたけど。
この番組、やるやる言うて実際放送するの1ヵ月後とか普通にあったからな。
(というか、寿人のしりとりフティングがそうだった。)
いつになるのやら。

・川崎は清水に勝てるのか。
マルコン、箕輪が2試合出場停止で、前節この位置には西山、佐原だった。
前節は4人も出停だったが、開いた穴を埋める感じで大幅な人員異動は無かった。
後は谷口。U21韓国戦に途中出場。とはいっても10分程度だったけど。
中1日でも清水戦にはスタメンだろうか?

・個人的に一番問題なのが天気。
日本平は高プライスな席とG裏1階奥以外屋根が無いらしく。
予報では・・・曇のち雨、70%か。ほぼ降るとみた。
Aゾーンがよかったんだが、これはもう1階自由席にしたほうがよさげだな。
それ以前に日本平に無事辿り着けるのか・・・。


【J1第32節 (11/23木祝)】
鹿島-新潟 (カシマ) 予想2-1
浦和-甲府 (埼玉) 予想、というより希望1-1
千葉-広島 (フクアリ) 予想1-2
F東京-横浜FM(味スタ) 予想2-2
清水-川崎 (日本平) 予想、ではなく希望0-2
京都-磐田 (西京極) 予想0-3
C大阪-名古屋 (長居) 予想1-1
福岡-G大阪 (博多) 予想1-3
大分-大宮 (九石) 予想2-1

【J2第50節 (11/23木祝)】
札幌-東京V(札幌)
仙台-湘南(ユアスタ)
山形-柏(山形県)
草津-神戸(群馬)
横浜FC-徳島(三ツ沢)
愛媛-鳥栖(愛媛)
posted by gamerin at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月17日

ツーリオ得点後の我那覇

全く喜んでいない。
ガナ.jpg
posted by gamerin at 21:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

修羅場

川崎はW杯終了後の鹿島、浦和、G大阪の3連戦を
「修羅場3」と名づけて煽っていたが、
そのすぐ後の大分戦での監督退席による横浜FM戦が本当の修羅場だったのか
ナビ杯準決勝を挟んだvs磐田、vs千葉、vsG大阪の連戦が本当の修羅場だったのか
そして明日の試合が本当の修羅場なのか。

川崎-福岡・・・前節広島に負けた、降格争いで背水の陣の福岡。
福岡とC大阪は勝ち点25、得失点差も-21、-22でほぼ横並び。
広島か大宮が負け続ける+自分らが勝ち続けないと降格争いからは出られない。
(特に大宮、狙われてまっせ。)
一方川崎もある意味背水の陣。ブラジル人3人+箕輪が出場停止、
代表戦でフル出場後中3日の谷口、中2日の憲剛と我那覇。
(谷口は21日の韓国戦メンバーにも選出されて、忙しいな)
レギュラーメンバーは変えない布陣でくるだろうか。以下妄想。
DFには佐原か?佐原も黄紙3枚持ってますが。いきなりスズタツとか。ねえな。
そういえば、松下って福岡からレンタルなんだっけ。
FWには黒津だろうな。んでテセがサブ。久木野あたりベンチ入りするかな。
トップ下は今野か。それとも憲剛がトップ下でボランチにハラタクあたり入れるとか。
おそらく左サイドに森が入って、右サイドには飛騨か井川とか。
飛騨が左サイドってこともあるかな。
ところで前節あんなだったけど、谷口や憲剛や我那覇の代表での活躍で、
チームの雰囲気的にはもう吹っ切れてるんじゃないか。と勝手に思ってたら
J'sgoalのプレビューに「FC東京戦後、優勝の可能性が薄くなり吹っ切れて気が緩んでる」
みたいなこと書かれてた。どうなんだろ。優勝からは確かに遠ざかった。
そのままずるずる後退するのならまるで前節の試合内容と同じ。
主力を欠いてもここで立て直して、前節とのメンタリティの違いを見せてほしい。

大阪勢は日曜に試合らしい。どうやら千葉と対戦するGもけっこうピンチらしく、
遠藤の他にも播戸、二川、橋本が出場できない可能性があるらしい。

浦和と言えば、スポーツ紙の記事には、ギドが今期限りで監督引退してドイツに帰ると。
この時期に何でまたこんな情報が流れたんだろう。
そんな記事くらいで浦和の守備が崩れるとは思わないけど。
でも崩れてくれないと混戦にならなくて面白くないんだけど。
早ければ次の次の節で優勝決まっちゃああうよお。

大宮はここにきて次節31節と33節のホームの試合が埼スタだね。
あえて埼スタにして集客作戦立てて盛り上げようとしてるのか、
終盤戦なら埼スタでも人数集まると見込んだけど予想外に売れなかったのか、
33節の無料券が手に入りそうだ。
でも。この日は今季最後の等々力での試合。
しかも最終節は都合でどこにも観に行けないので、リーグ戦最後の生観戦。
無料、だけど遠いし、結局交通費が等々力で一試合見るのと同じ位かかってたりするんだよな。
集客力の少ない大宮、赤いのに集客取られてる大宮。
元埼玉県民としては協力したい気持ちはありますが、注目してる川崎の試合を蹴っても、
交通費と時間かけてでも、って気が起きなくてさあ。あ、アリソンは見たいかも。

あと19日のサテライトと23日の第32節。雨降るかもしれないらしい。
困ったなー。冬の雨は士気が下がるって。競技場寒いんだも。

posted by gamerin at 21:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月16日

あのblogに憲剛が・・・

▲改めて、昨日は我那覇が2ゴールして嬉しかった。
ボールキープした時の対人に強いなという印象受けていた。
そんなリーグ戦で見せてたプレーを昨日は出来てたように見えた。
川崎系blogなんかでは、代表の招集されてからリーグ戦での
我那覇の動きがどんどんよくなっていると話題になっていたが、
ついに代表の試合でもその力を発揮したか。

オシム監督のコメントは、良かった時には「悪い」といい、
悪かった時には「悪くない」と言う傾向があるから、
「インド戦より出来が悪かった」なんて報道聞いても、
「ああ、今日の試合は良かったって事か。」と思ってしまった。
PK失敗に対する皮肉には笑ったね。

川崎系blogでは、「日本」コールが「ケンゴ」コールに聞こえるとか
書いてあったけど、自分も一瞬聞こえてしまった。
等々力ばかりに行き過ぎて脳がやられたか・・・。
ま、近いから仕方ないんだけど。

▲佐藤兄弟が出てるというドリカムの新曲PVをYahoo動画で見た。
「なかよし双子」とかいって一瞬だけ出演。
右に勇人、左に寿人、幼い頃の写真のパネルを真ん中に。

▲巻の弟、祐樹が名古屋に内定したらしい。

▲(個人的に)話題のblog「1G1A」に、ついに憲剛登場!!
今のところクールキャラだが、これからどういじられていくのだろうか・・・。
しかし、何であのblog移転したんだろう。
なぜか過去記事がいくつか移転先にもあったりして、
完全に新しく始めたわけでもなさそうだし、事情がさっぱりわからん。
ネタ面白いからいいけど。

▲リーグ戦も残り少ない。J2のほうが接戦で面白いなあ。

【J1上位チーム残りの対戦】
浦和(勝点65) A名古 H甲府 AF東 HG大
G大(勝点59) H千葉 A福岡 H京都 A浦和
川崎(勝点58) H福岡 A清水 H鹿島 AC大
清水(勝点51)

【J2上位チーム残りの対戦】
神戸(勝点84) 横FC 草津 湘南 仙台
横FC(勝点83) 神戸 徳島 鳥栖 愛媛
柏 (勝点82) 仙台 山形 札幌 湘南
鳥栖(勝点73)
posted by gamerin at 20:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月15日

懐の深さ

今更だけど、巡回してる川崎系BLOGにすごく面白い記事があった。
ここでは、
・数的不利に動揺するようなメンタル面の弱さ(歴史的にもここ一番で敗戦する)
・主審のジャッジの不安定さ(奥谷は川崎に不利な判定をしたのではなく単に下手)

が絡んだ結果、負けたというのがこのblog主の意見。
さらに、プロであるはずのFC東京の監督、スタッフ、選手らがこのような形の勝利に大はしゃぎで喜んだことに対して、「プロではない」と一掃。


んーメンタルに関しては、これが優勝争いの出来るチームと優勝出来るチームの違いというものか。
ちなみにネット上は「小中学生」が多いが、そのblogにも
文章もろくに読めない奴が馬鹿丸出しのコメント残していた。


で、その次のエントリでは、
・状況的にそう思うのは自然であるが「奥谷が川崎の遅延行為に気を悪くした」
かどうかは奥谷自身に聞かないとわからない。
・川崎の選手は審判とのやり取りがけんか腰のことが多く、改善すべきでは。
・審判は試合を決定付ける要因の一つではある。別の審判だったら結果も変わっていただろう。
・件のF東のコールはお約束で試合中は気にしないが、試合後はお互い相手チームをリスペクトするべき。それは選手の試合後のコメントにも当てはまることである。(例としてヒマラヤ、去年の長谷部)

・・・件のコールはお約束だと、古いサポというblog主がおっしゃってるが、
サッカー事情のわからない初心者にとっては単にF東のサポの印象が悪くなるような気も。
・試合後の挨拶を川崎がボイコットしたのは、チームの未熟さを露呈しただけだ。
・・・これって監督命令だったのか????そういう話は聞いてなかったけど
・誰とは言わないが、1、3、4点目は防げたのではないか
・時間稼ぎはサッカーの常套手段。ただ、時間稼ぎが直接ではないが敗因につながったことも否めない。
・試合後の川サポ乱入。「灰皿を投げる人」と一緒だねw

・・・確かにね。サポって呼ばれる人達、どこも五十歩百歩に見える。めくそはなくそってやつ?


しかしなんというか、懐が深いというか、尊敬しますよこのblog主。
自分は関さん就任の年から観戦を始めたため、それまでの川崎を知らないので、過去との比較もできない。
そのうえサッカー素人だし、観戦が趣味と言える程度になったのが今年に入ってから。
そんな初心者の自分にとっては、なかなか勉強になりますた。
こんなふうに冷静に分析できるようになりたいものだ。

ところで、人が集まる場所として、ライブハウスや劇場を考えると、
収容人数が2000人いけばかなりの大きさと言える。
この試合の観客は2万人以上。改めて思うともの凄い人数だ。
(サッカーもだけどそれより多い野球って凄いんだな)
一つの試合でも、「大逆転して面白かった」とか「何だあの審判」とか単に思って帰った人もいれば、
このように深く考える人もいる。それは2万通りあるんだろう。
その一部を垣間見えるネットって、「小中学生」が多いとはいえ、やっぱ面白いと思ってしまうな。


そういえば「監督・スタッフ総出でサポ席に挨拶に来た」っていうんだけど、
選手ばかり見てて気づかなかったよ。
それに次々と水色Tの人達が柵越えてったのとか見ちゃってたし。
・・・実は、ちょっと茫然自失気味だったし。
posted by gamerin at 21:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)

2006年11月13日

見てはいけないものTOP3

昨日はサテライトの試合が等々力であったらしいが、
所用でいけませんでした。
でもどうやら1-0で勝ったようだ。浦和に。
原拓の直接FKで取った1点らしい。
FWは久木野がスタメン出場だったらしく、
都倉も交代で出ていたらしい。見たかった・・・。

さて、第30節があんな荒れ試合になったわけだけど、
こーいう試合の後、見てはいけないものがある。
(こーいう試合の例:菓子杯準決勝第1戦とか、準決勝第1戦とか、準決勝第1戦とか。)

3位・・・スポーツニュースの番組(フラッシュバックで蘇る記憶・・・へこむ)

2位はいません。1位は同立。

1位・・・スポーツ紙の記事
(スポーツ紙自体、ただのネタしか載ってないと割り切っている。
それより、そんなネタ、フィクション記事を真に受ける馬鹿が
未だにいるんだよな。それが不愉快。いや、むしろ、
ネタとわかっててそれを利用して他サポをけなす馬鹿サポがいるってことが。)

1位・・・対戦相手のサポのBLOG
(ジャッジに関する見解は、自分の応援する方を贔屓目で見るのが
デフォなのは承知、しかしやはり読むと不愉快になる。
後は他クラブ、他サポをお下品でお下劣な言葉でけなす
品性のかけらもない奴が必ず湧いている。
好戦的なのはいいけど、あーいう言い方は人間的にどうかと思う。)

とかいって、わかっていつつも見ちゃうんだけどw
posted by gamerin at 23:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | ○SOCCER(雑記)
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。